カフェ&洋風居酒屋 ひょうたん村 富山県砺波市

ケーキバイキングに参加しました。

カフェ&洋風居酒屋 ひょうたん村
住所:〒939-1610 富山県南砺市福光1376
電話:0763-52-5556
フェイスブック:https://ja-jp.facebook.com/ひょうたん村-389620051146670/
ケーキバイキング:月1回(中旬以降の土日祝など) 11:00~(ケーキが無くなり次第終了、時間制限なし) 一般1,400円 小・中・高校生1,100円 小学生未満900円 予約不可 2019年10月14日(月・祝)開催
〈Sponsered Link〉



お店は、ところどころ車が1台しか通れない道程の道に面していました。

料亭みや川に隣接しています。

相当な行列になるとの事で;いつもよりもかなり早く到着したのですが‥

まさかの4番手でした;(↓退店時に撮影)

この日の1番手はどこかで見掛けた事のある御1人様男性、2番手は参加経験が有るらしい女子高生(?)4人組(敷物、トランプ持参;)、3番手は中年女性と母親(敷物、本持参;)、5番手は男女ペア、6番手は御1人様男性、7番手は男女ペア(?)‥以下は見えませんでしたが、この日も相当な行列だったようです;
1時間以上待つのに何故チェアを持参しなかったのだろうと後悔しながらひたすら立ったまま待ち;開始5分前ほどに扉は開きました;
9月ながら30℃近い日でしたが、流石に風は涼しく、日陰で助かりました;‥夏や冬の参加は辛そうです;

↓入口から正面を見た様子。(退店時撮影)

↑入口から右奥に見えるカウンターにおかわり可能のホットコーヒーと、ケーキを入れた番重(ばんじゅう)が置かれ、ショーケースのケーキも対象との事でした。

↓入口から右(道路沿い側)へ進んで見た様子。

↓更に奥を見た様子。

テーブル席は4人席×4(?)、2人席(?)×4、カウンター席(?)×3??

↑振り返ってショーケースの方を見ると、テーブル席が一杯になると違う方向へ案内されているので;
↓入口から奥の左を見てみると、

⇅料亭へ続く通路が有り、座敷席へ案内されてました;

テーブル席が埋まると挨拶が有り、混雑緩和の為にテーブル席の前半分の方、後半の方々は前半が落ち着いてからスタートと、時間を少しずつずらしてビュッフェ台への案内が有りました。

↑ホットコーヒーはおかわり可能。なので勿論ホットコーヒーを選択;

↑ひょうたん村・料亭みや川を利用された方には「ファストパス」の特典あり;

↓カウンターのケーキと和菓子

最初から少なかったシャインマスカットのタルトは獲得はおろか、撮影も逃しました;

↓入店時のショーケース;

↑奥のチョコレートケーキ(?)逃しました;

↓1巡目

小さな紙皿なので何往復もしました;‥恥ずかしく、完食出来るか計算しなければならないのが難しいです;
↓頂いている間にも、番重が空になると補充と、新しく登場するものも有り。

↓ショーケースは空に;

↑+50円なのかなと不安になりましたが、普段のカフェでの話の様です;
↓開始から30分後頃、皆さんがケーキを頂きだし、とりあえず落ち着きました;

補充や新登場も少し有り、時々それを取りにみえる方と、コーヒーやお水を取りにみえる方がポツポツ有り、少しずつケーキも尽きていきました;
恐らくこの頃、外には「本日のケーキバイキング終了しました」の張り紙が貼られていたと思います。
すでに並んでいた方々は席が空き次第の案内を待って、入口近辺で立っている方も。

ビッグサイズなのでむらはたさんのケーキから頂く事に;

抹茶:抹茶の風味が濃すぎず薄過ぎずほど良く、しっとり♪大きさを感じさせません♪

苺ショート:生地がふんわりしっとり、クリームもフレッシュ♪

モンブラン:ロールケーキにクリームと栗をトッピング。重量感有り;他の方々も敬遠し気味;

フルーツパイ:薄目のパイ生地にムース、たっぷりのフルーツ♪

↑左むらはたさんのケーキと、右ミッシュローゼさんのケーキのサイズ差;

フルーツショート:しっとりふわふわ生地にフルーツたっぷり♪

苺パイ:薄手のパイ生地に爽やかな甘さのムースと苺♪

プリンタルト:土台の生地が厚手ですがサックリ&ふんわりで意外と軽く、上のプリンの風味が広がります♪

いちじくタルト:生地にもいちじくが入りしっとり♪上のいちじくの甘さとやわらかさにびっくりです♪いちじくが苦手でしたが、初めて美味しいと感じました;

モンブラン:メレンゲ生地にたっぷりの生クリームとマロンクリーム♪(ミッシュローゼさんのケーキ。)
↓お菓子の小西さんの和菓子

うさぎ饅頭:薄皮蒸し饅頭にこしあんたっぷり♪
かぼちゃ饅頭:かぼちゃの風味が広がる餡♪
どら焼き:餡が薄く塗られた状態でした。‥あたりが悪かったのでしょうか;

おはぎ:塩がきいていて懐かしい味♪
よもぎ餅:よもぎの香る薄い皮の中に程よい餡♪
おやき:薄皮餡餅の裏が焦がしてあり、香ばしい美味しさも加わります♪
↓2巡目(1巡目のものも多少含む)

後から登場してきたミッシュローゼさんのものかなーと思われるものを中心に集めてみました;

最中フロランタン:最中を器にフロランタン、香ばしい甘さが広がります♪(1巡目で確保;包み紙のシールを見ると;小西さんの焼菓子でした)

ブドウゼリー:ゼリーとムースが何層にもなり、ブドウも甘く爽やか。(1巡目で確保;)
ティラミス:ほど良い甘さと苦み。(1巡目で確保;)
↓新登場分

栗のタルト:サックリ&柔らか目なタルト生地にカスタードクリームやマロンクリーム♪

フルーツいっぱいのミルクレープ:やわらかなクレープ生地にカスタードクリーム、生クリーム、フルーツがたっぷり♪

ベリーのタルト:やさしい甘さのタルト。

コルネパイ:サックサクのパイ生地に玉子の風味のカスタードクリーム。

抹茶のロールケーキ:しっとり生地、甘くやわらかな黒豆と栗が印象的♪

林檎とアーモンドのタルト:サクサクのパイ生地にやわらかな生地、たっぷりの甘いりんご♪

ベーコン・しめじ・ほうれん草のキッシュ:厚切りベーコンとしめじ・ほうれん草、鉄板です♪テーブル席側では熱々状態で1人1個を配って頂けました。

栗のショートケーキ:ガトーショコラの土台に生クリームとマロンクリーム♪

チョコバナナクレープ:チョコレートクレープに包まれたチョコモンブラン。バナナとたっぷりの生クリーム、トップにとろける生チョコ♪

制限時間は特にないとの事で、皆さん納得されるまで楽しまれてました。
1時間で帰られる方は無く、早い方で1時間半、長い方で2時間半程の滞在をされてました。
その頃にはケーキが殆ど無くなっているからかもしれません;
長時間の待ち時間に耐えて早めに入店出来、たくさんの種類のケーキが頂けて有難かったです。

〈Sponsered Link〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。