ガーデンテラス東山 名古屋市千種区

スィーツフェスタに参加しました。

ガーデンレストラン(ガーデンテラス東山)
住所:〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3丁目70 東山動植物園内
電話番号:052-734-8411
ホームページ:http://www.gt-higashiyama.jp/restaurant/
駐車場:800円/1日 ※食事利用は、動植物園入園ゲートより入る。
大人のスイーツフェスタ:2018年1月21日(日)14:00~ 90分制 2,800円 東山動植物園入園料¥500別途必要 中学生以下入場不可 完全予約制

〈Sponsered Link〉



参加8店舗は、

各有名ブロガー、三重県のt様、愛知のA様、大阪のD様が相次いでキャンセルされる中、多分 碌なものじゃないだろう半分、もしかしたら大当たりかも半分で、好奇心で挑戦してみました(;^ω^)
有名ブロガーさん達と同席する緊張から、2、3日前から憂鬱になり始めていたので、却ってほっとした解放感を感じてしまいました(;^^ゞ

かなり早く到着して、エントランス等を撮影させてもらって暫くすると、支配人さん(?)が立札を立てました‥

支配人さんが立っていると、スィーツビュッフェ会場でよく見かける気がする方々が4人程で質問攻め(^^;)
「数は十分あるのか?」「各お店のものは数種類あっても1つだけなのか?」「お皿は交換制なのか?」「前半後半に分けるとは?」‥支配人さんは、げんなりした様子で同じ様な質問に同じ様に何度も答えていましたσ(^^;)

↓エントランス

↓受付。料金は前払いで、前半50人はオレンジ色の紙、後半50人(?)は緑色の紙を渡されました。

会場は、1階全体を使います。

↓帰りに案内板を見付けたので撮影しておきました(^^♪

これなら解り易いです(^^)
バンケットが食事会場で、レストランにビュッフェ台がありました。
一方通行で反時計回りに歩いて下さいと最初指示がありました‥

↓受付から真っ直ぐ通路を抜けて、

↓食事会場の入口から右側を見た様子(ピンボケで済みません(;^^ゞ

↓正面、

↓左側。立っているのは、開催時間中ずっとアナウンスをしていた司会者さん(^^;)

4人席が9(?)、6人席が11(?)位あり、なるほど100人収容出来る様です(;^ω^)
席は入場順に、自由に座りたいところへ座ります。他人との相席です(-_-;)

↓食事会場からビュッフェ台会場への通路。ワインタワー(?)横のカウンターでコールドドリンクはもらえます。ホットコーヒー、ホットティーはスタッフを呼び止めてテーブルで注いでもらいます。

暫く撮影時間が設けられました。↓はガーデンテラス東山のカメラマンさん。

↓ビュッフェ台のある会場 右側

↓左側 一方通行で、写真の左が出口。

↓台が広がり過ぎていて、全景は無理です(;*´Д`)

↓右側手前からアップで。こちらから、

↑こちらまでが、ガーデンテラス東山の用意したスィーツです。この後、まだ数種類(モンブラン、ラズベリームースケーキ(?)、シャルロット、プリン、ジェラート等)が出されました(;?_?)

↓ここから、各 参加店のスィーツ。
「ルンプ」以外、ほとんどが(恐らく)通常の1/2~1/3サイズです‥(+_+)

↑「ルンプ」
(左から)モカロールケーキ、プレーンロールケーキ、コーヒーロールケーキ、東山ハニーのバームクーヘン

⇅「パティスリーエス」

↑(左から)ベリーヌフレーズ、ベイクドカマンベールチーズケーキ、タルトオフレーズピスターシュ、ムースショコラ、ゆめのか苺のフレジェ (?)‥名札がズレているので間違っているかも知れません(;*^^ゞ

↑「ヌンクヌスク」
右側(上から)アーモンドのジェノワーズとフリーズドライ苺入バタームース、シュークリーム、ガトーショコラ、バナナのサンマルク、苺のサンマルク?、柚子のレアチーズ、タルトオショコラ、モンブラン、ピスタチオと苺のタルト
左側(左から)金柑のシブースト、シュークリーム苺とムースリーヌ、フレジェ

‥写真に撮ったので後で何とかなると思ったのですが‥字が小さ過ぎて間違っているかも知れません‥(;´∀`)

⇅「ピエール・プレシュウス」

↑(上から)トロワ・ショコラ、タルト・シトロン・フロマージェ、ガトー・ジャポネ、ミルフィーユ・バニーユ、ラング・シャンティ・ロゼ

↑「コジマ洋菓子店」
(左から)キャラメルマロン、パラディー、プラリネショコラ

⇅「青柳総本家」

↑かえるまんじゅう こしあん、ひとくち生ういろう さくら、黒ごまきなこ、おいも、宇治しぐれ

⇅「プラス・オ・ソレイユ」

↑(左から)マジョレーヌ、フレジェ、

↑タルトタタン、オペラ

⇅「パティスリーグラム」(ピンボケで済みません(;^^ゞ)

↑(左から)ファーブルトン、タルトフリュイセック、ミルリトン、ブルダルー、アプリコットのキャラメルタルト、タルトマロン、

↑(左から)グリオットチェリーとピスタチオのタルト、タルトオランジェ、カヌレ、パンドジェーヌ、タルトショコラ

撮影時間が終わり、一旦2部屋の間の扉が閉じられ、「1巡目は各店1個だけでお願いします」のアナウンスが繰り返されます。

1巡目だけは食事会場に入場時渡されたお皿↓にスィーツを載せます。

(テーブルのシロップとミルク、水も要らないのに‥テーブルが狭いのに邪魔でした‥(ーー;)
そろそろかな‥と思われる頃、思い切ってフライング気味に扉の方へ(*^^ゞ
誰より早く並び、入場して扉近くへ座っていた甲斐が有り、1番に入場(^_^)v
ビュッフェ台のある会場通路で、カゴを持った女性スタッフに、前半部である証明のオレンジの紙を渡し、ケーキを選び始めます(^^♪
しかし(;゚Д゚)1列に並ぶはずが、前半部の人々が次々押し寄せ、空いている所へ勝手に飛び越えて取りに行き‥(≎-“- )
人気があるお店はトングの取り合い‥渋滞です(≎=_=)
スタッフが各お店の台脇に立って、もっと誘導や注意をすべきでは‥

〈Sponsered Link〉


↓1回目の取分

左上から、「ルンプ」プレーンロールケーキ、「プラス・オ・ソレイユ」フレジェ、「パティスリーグラム」ブルダルー、「ヌンクヌスク」アーモンドのジェノワーズとフリーズドライ苺入バタームース、「パティスリーエス」ゆめのか苺のフレジェ、「青柳総本店」かえるまんじゅう、「ピエール・プレシュウス」フレジェ ピスターシュ、「コジマ洋菓子店」パラディー

1部の人(オレンジの紙)が全員ビュッフェ台のある会場から出ると、2部屋の間の扉が一旦閉じられ、補充タイム‥暫くして「2部の方 緑の紙をお持ちの方は、ビュッフェ会場へお入りください」とアナウンス‥

早く食べられる者には、2部の人がスィーツを取り終わるのを待つ時間が勿体ないです(≎>_<)

仕方がないので、時間つぶしにスープとケークサレも頂くことにしました。

↓ケークサレ2種、ブイヤベース(トマト味)

実演もありました。

↓クレープシュゼット もう少し酸っぱさより甘さが勝っている方が‥f(^_^;)

2部の人が全員戻って来ても、2部屋の間の扉が閉じられたままでなかなか次を取りにいけません。時間が勿体ないです(≎ーー;)
早く扉を開けて欲しいと意思表示も兼ねて、閉じた扉の前へ立つと、他の人も並びだし、やっと扉が開きました(;^_^A
2巡目からは、ビュッフェ台のある会場で女性スタッフが小皿を1枚だけ渡してくれます。
ですが、スィーツをテーブルに置いて、また取りに行けば何皿も取りに行けます。
使用済みのお皿との交換制にしなかった為、取り敢えず確保しようと、取り過ぎる人が続出。
スィーツフェスタの終了時、まわりを見ると、欲張って取ってきて、食べ切れずにテーブルにスィーツを残してそそくさと帰る人続出でした(≎-`ω-)
支配人さんを質問攻めにしていた、ベテランバイキンガーの恰幅のいい年配女性も、3個ほど残して帰ってしまい呆れました(・_・)‥
相席の女性(全種類かき集めてやたら写真を撮り、同伴の旦那さんに時々食べかけを押し付ける)も、ういろう3つを残しそうな様子でしたΣ(; ・`д・´)

↓2回目の取分

↓アップで。

「コジマ洋菓子店」キャラメルマロン、「ピエール・プレシュウス」トロワ・ショコラ、「プラス・オ・ソレイユ」マジョレーヌ、「ピエール・プレシュウス」タルト・シトロン・フロマージュ、「ピエール・プレシュウス」エクレール・オ・ショコラ

「ルンプ」コーヒーロールケーキ、「ヌンクヌスク」フレジェ、ガトーショコラ、「青柳総本店」ひとくち生ういろう さくら、宇治しぐれ

「パティスリーグラム」マロンタルト、「パティスリーエス」ムースショコラ、「プラス・オ・ソレイユ」タルトタタン

この3皿確保するうちに、良さそうなものはもう無くなりました(T_T)

補充があるのは、ガーデンテラス東山のものだけです(T_T)

ジェラートも出てきました。

開始から1時間後、窓がスクリーンで遮光され、結婚式場のPR映像が数分間流されました‥結婚式場系はこれがお約束でしょうか‥(;^^A

↓3回目の取分

もう、参加店の華やかなスィーツは残ってません‥(+_+)

白ワインジュレ、プリン、ジェラート(バニラ、ハチミツ、柑橘、リンゴ、ラズベリー)

シャルロットフレーズ、ココナッツブラマンジェ、「ルンプ」東山ハニーバームクーヘン、ドゥショコラ、フルーツタルト、「パティスリーエス」カヌレ

↓4回目の取分

オレンジジュレ、モンブラン、バナナムース、コーヒージュレ

モンブランやバナナムースは満腹状態なのに美味しく感じられたと云う事は、かなり美味しいということでしょうか(*^^;)

ドリンクと実演サービスは15:35で終わり、とアナウンスがあったので、スープとパンをもう一度頂いておきました。

「スィーツフェスタは15:40をもって終了とさせて頂きます」とアナウンスがあった頃のビュッフェ台会場の様子↓

残っているのは地味だったり重たそうなものばかり‥

要領よく立ち回れない自分が悔しいです(ノД`)・゜・。

↓5回目の取分

ジェラート(バニラ、はちみつ、パイナップル)、フランボワジエ

入園料500円、駐車料金800円プラスで4,100円‥このままの値段でこのクオリティならリベンジで再チャレンジしたいです( *-`ω-)∩
しかし、支配人さんを捉まえて改善を訴えた知り合いによると、支配人さんが言うには、“第2回目が開催されるとしても、参加店規模は小さくなる。値段は上がる。”  だそうです‥Σ(@_@;)
だとすると、次回開催されたとしても参加は‥(ーー;)

今回、全国区で有名なブロガー熊様も参加されていたようです( *´艸`)
どなただったのでしょう‥ファンなので気が付かなかったのが残念です(T_T)

〈Sponsered Link〉


ここへ来る途中、

下調べして一番近いと狙っていた緑橋下駐車場が満車だったので、植物園東駐車場へ(^^ゞ

お財布に小銭が無く、千円札も1枚しかなくヒヤッとしましたΣ(・ω・||)!

入場門を目指す途中に‥

ここから入れたらなぁ‥と

撮影していると、ガーデンテラス東山の男性スタッフに話し掛けられ、「入口は坂道をずっと下ったところ」と説明を受け‥

歩き続けて正面に見えてきた「上池門」から入園(大人500円)‥

門からまず見えたのは池。

左側へ池に背を向けて植物園へ向かい、一番上の子供がまだ園児だった頃、この植物園で迷子になり、青くなって探し回ったのを思い出しつつ‥(´ー`*)

やっとたどり着きました(ーー;)

先程男性スタッフと話をした駐車場が見えます(-_-;)

ガーデンテラス東山の前で待っている2時間の間、ブライダル相談に訪れたらしい男女カップルは10組ほど、通常レストラン利用客も5組ほど見掛けたので、駐車場が利用できないのは仕方がないかも知れません‥(ーー;)
しかし、車椅子のお客さんがスロープが無いので、家族2人で車椅子をおっかなびっくりかかえて降ろしていたのには、心が痛みました。スタッフは1人も出て来ませんでした。ブライダルカップルは(駐車場の開け閉めもあるので)車のお見送りもしているのに(-“-)見ていた人からも「誰も出て来ないな。階段で降りられないのが分かっているだろうに」の声が上がっていました(=_=)

‥スィーツフェスタの帰り、近道はないのかと案内図を見ると、

‥解り辛いです‥肝心の道筋が文字で見えない‥園に詳しくない、案内を必要とする者に意味を成さない案内図です‥ε~(;´д`)

道が行き止まりになっていないか不安でしたが、植物園門を目指してガーデンテラス東山から帰る人々について行ってみました(^^;)
真っ直ぐ坂道を下ると、植物園門↓から出られました‥(;^^A
こちらからの方が、多少楽で、本来こちらから入るものでした(^_^;)

↓植物園門(レールは園内を走るモノレール。昔 子供と乗りました(;´∀`)

↓道を挟んで向かいに上池門

正面に上池門が見えたら、振り返って植物園門を見る訳ないです‥おっちょこちょいなので‥ガーデンテラス東山へ行かれる方はお気を付け下さい(;*^^ゞ

〈Sponsered Link〉


ガーデンテラス東山 名古屋市千種区」への2件のフィードバック

  1. やっぱり、やっちゃった感がありますね。
    ピエール・プレシュウズ、グラムは愛知在住のスイーツ好きなので、普段バイキングメインでも名前を知っているような店で、かつ、行動範囲から外れている所に店舗があるので、今更ながらに勿体なかった気がします。
    イベントとしては、相当問題があったのも確かですが…
    2回目があるとして参加店舗が減るなら、人気店を残してほしいものです。

  2. コメントありがとうございます(*^人^*)
    かなりイライラさせられるイベントで、差し引き微妙でした‥σ(^^;)
    全くです、2回目があるならいい形で開催されることを祈っています(ー人ー;)‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。