カフェコムサ星ヶ丘三越店 名古屋市

ケーキバイキングに参加しました。


カフェコムサ星ヶ丘三越店
住所:愛知県名古屋市千種区星が丘元町14-14 星ヶ丘三越 3F
電話番号:052-782-9728
ホームページ:http://www.cafe-commeca.co.jp/
ケーキバイキング:年1回 9or10月? ①10:00~11:30 ‥など5部制(?) 2,160円(90分間)要予約

〈Sponsered Link〉



開催を教えて頂いた○○○○○○○○様、ありがとうございますm(_ _)m

カフェコムサ星ヶ丘三越店は、星ヶ丘三越3階の、レディスシューズとスイム&フィットネスウェアにはさまれた角にあります。

ショーケースとレジの奥、窓際に座席が配置され、窓からの景色がいいです。
今回は窓に面する席でなかったですが‥;

奥に進む通路に面してカウンターキッチンがあり、フリードリンクはそこで注文して受け取る形式でした。(人がたっているあたり↑)

↑朝一番のショーケースのようす。

↑上段:クラッシックショコラ
下段:スペシャルケーキ

↑上段左:サンシャインマスカットとグレープフルーツのケーキ(名前長い‥;)
下段左:ジャックオーランタン(かぼちゃのケーキ) 下段中央:ブルーベリーとクリームチーズのケーキ

↑上段左:マンゴーのケーキ 上段右:いちじく「桝井ドーフィン」のケーキ
下段左:和歌山県産 紀ノ川柿「黒あま」のメープルティラミス;
下段中央:熊本県 山江村産「やまえ栗」とほうじ茶ムースのケーキ;

↑上段中央:山梨県産 洋梨「マルゲリット・マリーラ」のケーキ
下段左:本日のスペシャルケーキ

ケーキバイキングの1部は10時から始まりますが、星ヶ丘三越に足を踏み入れることができるのも10時から‥
星ヶ丘駐車場1階⇒星ヶ丘三越3階の連絡通路へ9:50ごろたどり着くと、そこには10人ほどの行列;
10時、開店の音楽が流れ自動ドアが開いたのに、店員さんは直立、入れない雰囲気‥
数分待たされたのち、やっと店員さんがお辞儀をして、行列が動き出しました。
列から離れ先回りしようと違う道筋から店前に回りこむと、そこには別の入口から入店したらしい人の列‥;

お客さんの入れ替えと、ケーキの補充がしっかりあるので、朝一番に参加するのはやはり損かもしれません‥;

↑ショーケースの裏側に店員さんが2人スタンバイしていて、そこに並びます。
ケーキ(?、タルト‥)は1回につき1個だけ、店員さんが取り分けてくれます。

↑1皿目:サンシャインマスカットとグレープフルーツのケーキ

↑2皿目:ブドウとマンゴーのケーキ(?)

↑3皿目:スペシャルケーキ

熱いドリンクは紙コップで提供されます。

↑4皿目:山梨県産 洋梨「マルゲリット・マリーラ」のケーキ

↑5皿目:和歌山県産 紀ノ川柿「黒あま」のメープルティラミス

↑6皿目:ジャックオーランタン(かぼちゃのケーキ)

↑7皿目:ブルーベリーとクリームチーズのケーキ

↑8皿目:いちじく「桝井ドーフィン」のケーキ

↑9皿目:クラッシックショコラ

↑10皿目:熊本県 山江村産「やまえ栗」とほうじ茶ムースのケーキ

↑11皿目:本日のスペシャルケーキ

↑12皿目:マンゴーのケーキ
これで全種類食べたので♪時間の許すかぎり、おいしかったものを食べました。

↑13皿目:山梨県産 洋梨「マルゲリット・マリーラ」のケーキ

↑14皿目:サンシャインマスカットとグレープフルーツのケーキ

↑15皿目:熊本県 山江村産「やまえ栗」とほうじ茶ムースのケーキ

15皿目を食べ終えると、あと5分しか時間が残っていませんでした。
食べ終えていないのに、もう1皿を確保する強者も見かけましたが;
目標は達成したので、「おいしかった」と思える腹加減で帰ることにしました。

薄く軽やかな生地に、フレッシュなクリームとフルーツが最高でした♪

なるほどタルトに見えるのにケーキと名付けているだけあり、生地が薄くサクサクとしたパイで食べやすかったです♪

1回に1切れしかもらえず、今回はたくさん食べられる人が多かったのか、残り15分ごろまで行列が長く、時間のロスが酷いのが悔しいです;
時間があればあと2切れ食べたかったです‥;

〈Sponsered Link〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。