サロン・ド・モンシェール本店 心斎橋 大阪市中央区 

平日限定オーダービュッフェを利用しました。※2019年1月21日終了。

サロン・ド・モンシェール本店 心斎橋
住所:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-13-21
電話:06-6241-4499
ホームページ:http://www.mon-cher.com/
平日限定オーダービュッフェ:平日10:00〜12:00/17:00〜18:00に来店・注文 120分制(ラストオーダー90分) 男性3,500円+税 女性3,300円+税 ショーケース内のスイーツ全て、メニュー内のデザート類を除くフード全て、アルコール類を除くドリンク全てが対象 お皿は交換制 オーダーメニューを完食して次のオーダーが可能 3日前までの完全予約制 ※2019年1月21日終了。
〈Sponsered Link〉



お店は都会のド真ん中に有り、交通量の多い片側3車線道路に面していました。

お店の前は中央分離帯のみならず、ちょうど地下街への階段前で建物全景が‥;

歩行者も絶え間なく;撮影に苦労しました;

↓入口の正面はガラスの向こうに厨房

↓入口の左側。

↓入口から右側を見た様子。

↓カフェスペースは、入口から右側の突き当たって左に。

↓カフェスペース入口から正面を見た様子。

↓少し進んで左側を見た様子。ショーケースの裏側にあたるでしょうか;

2人席×4、4人席×1、6人席×1の配置。
‥だけかと思えば、↘カフェスペース入口の右脇側に、

↓4~5人席×2も;

↑入口右脇の表示‥;
↓開始前のショーケース(※綺麗に撮影出来ず済みません;)

↓アップで。

‥カットされていないケーキ、ロールケーキが対象外で‥↑“とろける生ショコラ”は対象だったのかも‥;

ギリギリで到着、先客さんが見えました‥懇意にして頂いてるブロガーAさんでした;
ショーケースに並んでいるものが少なく、心配になりましたが、尋ねると奥にストックが有る様で、滞在中品切れは有りませんでした。
(‥が、後日、お知り合いが利用した日は最初から1種類が品切れしていたそうで、運が良かっただけかも知れません;)
↓メニュー表

↑パフェ等のデザートメニューは対象外。

⇅こちらのフードメニューは対象。

↑ドリンクは飲み切り後、何種類でも何度でもおかわり可能。
↓ケーキは、店員さんがトレーに乗せてオーダー伺いして頂けます。

1回に付き1個の提供です;
‥店員さんは素早い対応ですが、トレーを持って来る→トレーを持って下がる→お皿にケーキを載せて持って来る‥と、やはり時間ロスが多いです;

↓1皿目 ミカドモンブラン、アイスコーヒー

11:00頃まではカフェスペースは空いていました。

ミカドモンブラン:求肥と小豆が入った抹茶ロールケーキの上に、かぼちゃプリンをのせ、そのまわりにモンブランクリーム。抹茶感、かぼちゃ風味は弱め、ロールケーキスポンジの弾力が強く、ずっしり大きめサイズ;
↓2皿目 パルフェ・イチゴ

パルフェ・イチゴ:堂島ロールにイチゴゼリーカスタードを重ね、クリームとフルーツで飾り付け。堂島ロールのきめ細かく弾力の強い生地と、硬めの苺ゼリーで‥食べ応えが有ります;

↓3皿目 ミルクレープ

ミルクレープ:贅沢にたっぷりのフルーツ、クリームが柔らかなクレープ生地で何層にもなっています。大きめのサイズですが、フルーツとふんわりクリームで軽め(?)
↓4皿目 パルフェ・ショコラ

パルフェ・ショコラ:ショコラ生地、ショコラクリーム、カスタードを重ね、クラシックショコラやマカダミアンカメラリゼでデコレーション。クラシックショコラは柔らかく頂き易く、マカダミアンカメラリゼは香ばしく‥やはり下の方のスポンジ生地でボリューム感有り;
↓5皿目

パルフェ・プリン・ア・ラ・モード:誰もが大好きなプリン・ア・ラ・モードがパフェに。いちご、キウイフルーツ、オレンジ、ブドウ、ブルーベリーと贅沢にフルーツたっぷり。‥こちらもカップ内にロールケーキのスポンジ生地で食べ応えあり;

↓6皿目 苺ショート

苺ショート:苺と堂島ロールのクリームで仕上げたショートケーキ。スポンジ生地はやや強めの弾力;でしっとり、まろやかなクリームとたっぷりの苺。サイズ大き目;
↓7皿目 クッキーシュー

クッキーシュー:シュー生地にクッキー生地を薄く重ねて焼き上げられています。硬過ぎないカリッとした生地に、カスタードクリームと堂島ロールクリームがたっぷり。

↓8皿目 ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキ:キリのクリームチーズを使用。薄いタルト台のしっとり濃厚なチーズケーキ。
↓9皿目 ハッピーポーチ

ハッピーポーチ:堂島ロールのクリームとふわふわチーズケーキ、バニラビーンズ入りのカスタードクリームがモチモチ食感のクレープ生地で包まれています。ふわっと軽く頂けます。

↓10皿目 タルトフリュイセゾン、ホットコーヒー

タルトフリュイセゾン:しっかりと空焼きしたクッキー生地に、マンゴーとマスカルポーネのクリームとバナナを詰め、季節のフルーツで仕上げ。小さなタルトに金柑、柿、ブドウ2種類、苺、ラズベリー、バナナとフルーツたっぷり。

↓11皿目 ショコラ・フリュイ・ルージュ

ショコラ・フリュイ・ルージュ:フランボワーズと苺のピューレをねり込んだガナッシュを、ローズがほのかに香る苺シロップを浸み込ませたショコラ生地でサンド。しっとり、大人のチョコレートケーキ。
↓12皿目 ショコラ・アローム

ショコラ・アローム:フランス産ヴァローナ社のチョコレート「カライブ」を使用したクリームにカカオのブランマンジェを詰め、洋酒のシロップを浸み込ませたカカオの生地。濃厚なチョコムース?生チョコレート?と云った感じ。

↓13皿目 ココスマイル

ココスマイル:プルプル食感のプリンに、ふんわりしっとり優しい食感の蒸し焼きチーズケーキが重ねられています。ふんわりとプルプル2つの食感が楽しい。

↓14皿目 バニラプリン

バニラプリン:牛乳、卵、マダガスカル産バニラを鍋で煮込み、オーブンでじっくりと湯煎焼きして、仕上げに堂島ロールのクリーム。

↓15皿目 ミカドモンブラン、ホットコーヒー

↓16皿目 堂島ロール

堂島ロール:ミルクの香り広がるクリームを、卵風味豊かな生地でひと巻きに。生地がきめ細かく、クリームがとろけます。

↓シェフ特製 牛ほほ肉の煮込み パン・サラダセット

牛ほほ肉の煮込み:じっくり煮込まれた牛ほほ肉、ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎがデミグラスソースで味を調えられ、仕上げに堂島ロールで使用されているクリームが掛けられています。まあまあ柔らかなニンジンとお肉以外はもう溶け込んでいます。

⇅パンに切れ込みが有ったので、お肉を挟んでみました;汁気はパンの気泡が大きいので垂れそうに;

↓ロイヤルミルクティー

‥ビーフシチューで熱くなった体にたっぷり3杯半分のホットティー‥時間も迫って来たのでふうふう吹きながら頂きました;‥汗が出てアイスにすれば良かったと後悔;

おまけで店内の商品の一部を。
↓入口左脇

↓入口から右側を手前から順に。

↓入口正面キッチン前

↓一番手前の台

↓入口から2番目の台

タルト、キッシュ、マドレーヌ等焼きたてのものを取り扱っている様です;‥10時頃はまだ出揃っていませんでした;
↓2番目台の反対側

↓3番目の台

↓4番目の台

↓窓側

‥慣れない都会で;駐車場の心配や渋滞、おまけに、この後仕事に向かわなくてはいけなくなり、思った様に頂けず不完全燃焼でした;
機会があれば、違う季節にもう一度挑戦してみたいです;

〈Sponsered Link〉


サロン・ド・モンシェール本店 心斎橋 大阪市中央区 」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。
    いつも楽しみに拝読しています。
    モンシェールのあの大きさで、これだけ
    お召し上がりになられますのは、流石ですね。素晴らしいです。
    一度カフェ利用しましたが、その際、お客さんが少なかったからか、スタッフさんが、ずっと私語。年配のスタッフさんが来て注意するどころか、混じって私語継続。
    人気店だとは、思いますが、非常に居づらかったです。
    テイクアウトには、良いかもしれませんね。

  2. サクラサクさん コメントありがとうございます;^人^)
    今回訪問中、前半は店員さんは2名で、テイクアウトとカフェに1人ずつで大変そうでした。後半カフェが混んでくる頃にカフェスタッフさんが2人になると、やっとホッとしたという感じで時々私語をされてましたが、気になる程では有りませんでした。
    ‥そうですね;静かな中で店員さんが私語をされると、少し耳障りで気になるかも知れません;

  3. こんばんは^_^
    またまた、コメント失礼します。
    いつもステキな食べっぷり!大阪在住の私も知らないお店の紹介嬉しいです。
    お会いしてみたいです★(o^^o)
    ホテルセイリュウの、和カフェスイーツバイキングって行かれたことございますか?
    私は行ったことないんですが^^; 気になっています。
    これからも応援しています!

  4. ゆうさん コメントありがとうございます(^人^)
    ホテルセイリュウ“和カフェのば”のデザートバイキング 利用した事は有りませんが、全国区ブロガー様がレポートされている様子を見ると‥あまり期待出来ない様に思われます‥;
    これからもどうぞよろしくお願いします;^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。